ソリューションサービス
SOLUTION SERVICE

患者にCT、MRIの検査結果を
1日でも早く伝えたい。
読影医の不在、確保が⼤変…
読影を外部に委託している。

読影医が多く在籍する高機能病院と貴院を
遠隔画像診断でつなぎ、お悩みを解決できます。

読影医が不在。読影を外部委託している。

読影が不安。
患者への診断結果通知に時間が掛かる。
外部の読影会社に依頼し、結果とコストが不安。
検査数が伸び悩んでいる。
外部読影医の顔が見えない。
読影した医師と相談できない。

高機能病院と貴院を遠隔画像診断で繋ぎます。

悩みを解決「得られるメリット」

画像診断管理加算2が算定可能
更にCT、MRIの撮影件数UP

・保険診療の「遠隔画像診断」に準拠していますので、その安心と対価を得ることができます。

・その結果、検査依頼数もほとんどの場合増加しています。

診断するのは、高機能病院の放射線科です

・単なる画像診断レポートの送付だけではなく、双方の医師が電話やメール等で連携できる体制になっています。

・検査実施病院が管理加算を算定できます。(450点→630点)

・そのために、依頼側と診断する高機能病院ともに厚生局への届け出が必要になります。

翌診療日に画像診断レポートが届きます

・患者様の診断結果を早く知りたいというニーズに対応できます。

・早期診断・早期治療は、患者様との信頼関係の構築につながります。

遠隔画像診断による読影体制強化と
近隣施設との連携による増収モデル

セキュリティポイント

厚生労働省「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン 第5版」

〜特掲診療科「遠隔画像診断」の施設基準の必須条件〜 H30.4.1時点

・貴院から送信された画像データは高機能病院内に保管され院外には出ません。

・クラウドなどの外部サーバーも一切使用しておりません。

・インターネット回線であっても閉域設定し貴院と高機能病院が専用線のように使用します。

お問い合わせ先

TEL:03-3816-1339 / FAX:03-3816-0962

TEL:03-3816-1339
FAX:03-3816-0962